Message代表メッセージ

熱意のその先へもっと

私は、三井住友銀行や株式会社サイバーエージェントで営業・マネジメントの経験を、株式会社サイバー・バズでは役員として株式上場の経験を積んでまいりました。 いつからかこの経験を、次世代を担う若者へ伝えたい。そう思うようになりました。 現代日本は多くの問題を抱えています。 そして、それらの諸問題を解決していけるのは、若者たちの力です。 大きな志を持ってベンチャー企業を立ち上げた若者を支援したい。 その事が、ひいては日本の社会問題を少しでも解決する事に通じる。 そんな想いで「ゆきかぜ株式会社」を設立しました。 ”ゆきかぜ”とは、 太平洋戦争で旧日本海軍が多くの艦船を失う中、小さい船体でありながらも数々の海戦に参加して戦果を挙げ、大きく損傷すること無く最後まで生き残った奇跡の駆逐艦の名前です。 しかし私は、単なる奇跡ではなく必然であったのではないかと考えています。 乗組員の日常からの訓練、艦長のリーダーシップと高い操艦術。 その全てと熱意が合わさり、奇跡が生まれたのではないかと。 雪風は海に浮かぶ多くの仲間を助け、故郷日本へ送り届けました。 そんな雪風のように、仲間を助ける存在でありたい。 立ち上げたばかりの小さな会社ですが、 熱意を持って、その先へもっともっと進んでいきます。 応援よろしくお願い致します。

代表取締役

近田 哲昌

代表取締役 近田 哲昌

Profile

1977年10月18日生まれ
2000年 3月
関西学院大学、卒業
2000年 4月
(株)三井住友銀行、入行
2004年 3月
(株)サイバーエージェント、入社
2011年 3月
(株)サイバー・バズ、取締役就任
2016年 1月
(株)サイバー・バズ、常務取締役就任
2020年11月
ゆきかぜ(株)、代表取締役就任(現任)